2007.01.21 Sunday

Bam Bam Bigelow passes away



謹んでご冥福をお祈りいたします。

ファイヤープロレスリングA
ファイヤープロレスリングA

ファイプロでスマッシャー・ガンガン・ギガス使いまくったっけ。

2006.07.18 Tuesday

WWE RAW and ECW LIVE@BUDOKAN



WWE RAW and ECW LIVE@BUDOKAN
2006年10月18日19日
日本武道館公演

Raw:HHH&SHAWN MICHAELS-The Return of DX、RANDY ORTON、EDGE、KANE、TORRIE WILSON and Other Raw Superstars!
ECW:BIG SHOW、KURT ANGLE、RVD、SABU、SANDMAN and Other ECW Extremists!


今回の武道館公演は当初パスの予定でしたが、ECWもやってくる事が判明っ!
俄然モチベーションがあがりまくりでございます。
目当てはSANDMAN。
元祖缶ビールパフォーマンスをしっかりと目に焼き付けようかなと。

2006.02.13 Monday

はじめた

エキサイティングプロレス7 SMACKDOWN! VS. RAW 2006
エキサイティングプロレス7 SMACKDOWN! VS. RAW 2006

もう7か・・・、そりゃあ、俺様も年取るわけです。
そんでもってSuperstarsの面子もかなり入れ替わりましたな。
出入りの激しいWWEですからしょうがないか。
しかし、数年前に比べると随分小粒な選手ばかり・・・。
しかもババレイとディーボーンがいない。
第4のダッドリーを自負する俺様としては何ともさびしい限り。
とりあえず、クリエイトモードで作ってごまかしています。
悲報は続くよ。
なんとレジェンドしばりのジェイク・ザ・スネイク・ロバーツはPSPソフトがないと使えないっ。
まいっちんぐ。俺様PSP持ってないです。
しかし、アンドレ、テッドデビアス、ジミーハートの登場はうれしい限り。
とりあえず遊び倒します。

2005.12.13 Tuesday

WWE SMACKDOWN LIVE TOURにはいけない



2006/02/04・05・SMACKDOWN LIVE TOUR

今回は残念ながら見送り。
両日とも俺様はかめありリリオホールで舞台の本番中。
「なんか今回のツアーあんまり力はいってなさそうだシナ」と負け惜しみ。
実は断腸の思い。
ここ数週間RAWは見てるけどSMACKDOWNは見てないわけで。
RAWを見ながら「SMACKなんて見てらんねーっ」と毒づく。
でもやっぱり見たい。
まあ、いけないことは事実。
俺様は男らしくその事実を受け止め、日夜エキプロに打ち込む。

エキサイティングプロレス6 SMACKDOWN! vs RAW
エキサイティングプロレス6 SMACKDOWN! vs RAW

1年も前のゲームだが、ここへきて益々巧くなってきてしまった。
はじめれば、自らの意思で終えるまで終わらない。
むなしい次第だがそんな事かまうもんかっ!
さびしくなんかないヤイッ!
さびしいな、そう思うそこの貴方、ここは一発ワンクリック。人気ブログランキング。地味に参加中。

2005.07.09 Saturday

WWE大量解雇とベンジーの宿換え

世知辛い世の中です。WWEにて大量解雇が今年も実行されしまいましたね。

〜解雇レスラー一覧・誤報があったらごめんなさい〜

■ケンゾー(予想通り)
■ヒロコ(残念・でもケンゾーがやられちゃえばね)
■ディーボーン(めちゃファンです)
■ババレイ(めちゃめちゃファンです)
■スパイク(まあダッドリーボーイズの流れがあるからしょうがないか)
■チャーリーハース
■ドン・マリー
■etc

ケンゾーはもともと下手くそだししょうがないと思う。
レスリングが荒いし、キャラクターもたってなかった。
今までも応援はしていなかったが、多分これからも応援はしないと思う。
しかし、本当にアメプロが自分のやりたかった道ならば、ハッスルなんかで凱旋せずに、アメリカのインディで自分を磨いてほしいと思います。
応援こそしませんが、いつの日かまた、アメリカから発信してください。

それにしても、ダッドリーボーイズの離脱はさびしい限りなわけである。
彼らのWWEにおけるハードコアさ具合は実に心地よかった。
主に日本に生息する恥ずかしいプロレスマニア(Sボーイ=S系=水道橋系)に独占されない、心地よいマニア度と匠具合。復活を待つ。

日本人のケンゾーは日本で見たくないが、ダットリーは日本の団体で見たいなと思う非国民な夜なのです。

[そして続報]
我が家のオカヤドカリ・ベンジーの脱皮は絶好調です。トラックバックありがとうございます。もうじき騒動記アップしますhttp://moke.moo.jp/blog/archives/200507/pet_okayadokari.html

2005.07.03 Sunday

WWEレポ・・・その2

<<続きだぁよ>>
で、始まりました。定刻です。まずは、シェーンの挨拶から。過去のハウスショーの反省を踏まえ通訳はなし。うん、しっかりアメリカ。いい雰囲気。

私的ベストバウト

□NO1:Rey Mysterio, Underaker, Kane vs. Eddie Guerrero, Edge, Kurt Angle
□NO2:Shawn Michaels vs. Chris Jericho
□NO3:Batista vs. Triple H w/ Ric Flair

■第一試合
○Big Show & Akebono vs. Carlito & Matt Morgan×
恐らくアメリカのハウスショーはこういう雰囲気なんだろうと思いつつ、いきなり曙・・・。感想としてはWWE選んでよかったね。ぼろの出るまもなく出番は終了。W−1で評価が下るでしょう。しかし、でかい。サイズだけは現時点で合格点。

■第二試合
○Paul London vs. ×Chavo Guerrero vs. ×Funaki(クルーザー級王座戦)
普通の好試合。ノリだけでOK。

■第三試合
×Chris Benoit vs. Shelton Benjamin○
ベンジャミンの身体能力に乾杯。

■第四試合
○Tajiri vs. Muhammad Hassan w/ Daivari×

Stacy Keibler, Torrie Wilson and Christy Hemme
エアバズーカトラブル?いまいち。俺様はトーリー派です。

■第五試合
○Rey Mysterio, Underaker, Kane vs. Eddie Guerrero, Edge, Kurt Angle×
リタ・エッジ・エディが入場時出トチリ・・・。
それにしてもずるい面子。場内大盛り上がり。試合終了と同時に、この後の試合大丈夫?みたいな空気が流れた。

インターミッション

■第六試合
○John Cena vs. Orlando Jordan & JBL×
シナはまだまだこれからかな。
JBLいいね。古き良きアメプロ。

■第七試合
○Shawn Michaels vs. Chris Jericho×(WRESTLEMANIA 19 REMATCH)
文句なし。


■第八試合
○Batista vs. Triple H w/ Ric Flair×(STREET FIGHT・世界ヘビー級王座戦)
フレアーはHHHの入場コールのみ。進む猪木化。
試合内容は文句なし。

実に4時間、おなかいっぱい。満喫。
しかし、気になるのは動員。1万強と聞いている。休憩時間男子トイレに行列なし!初めての体験。日本におけるWWE熱が落ちてきているのは事実だろう。結局ここもマニアの井戸端会議の為の場に成り下がってしまうのか?!そうならないことを祈りつつ帰宅のトについたわけです。
今後どのように日本展開をしていくのか、楽しみである。
いつの日かWRESTLEMANIA in JAPAN!

が、その後が最悪です。
飯でも喰おうと入った韓国料理店、営業時間はAM3時までと書いてある。今日の反省会をやりつつゆっくり食事が出来る、しかも旨そうな店だ、よし、いいぜ。早速入店。ビール・キムチ・焼き物数品を注文、ビールとキムチが出てきたとたん、店員が「ウチ、12時で閉まるよ、12:30には出てってね」なんだこいつら。腹が立つ、言うなら注文の前に言え、あと30分もないじゃん。
俺様「いやいや、あんた、店の前にAM3:00までってかいてあるよ。だから入ったんだけど?」
店員「書いてない・書いてない・消した・消した・それ消した」
俺様「繰り返すな!」
店員「消した・消した・それ消した・うち12:30」
俺様「もういいや、じゃあ、焼き物やめて。これ呑んで帰ります」
店員「ありがとうございます」
・・・
その後店員は、店内のテレビデオで韓流ドラマを見始めた。
まじ、いい加減にシナさい。

2005.07.03 Sunday

WWE観戦レポ・・・その1

レイミステリオ

行ってきました。さいたまスーパーアリーナ。WWEスーパーショー2日目。
まず向かったのはグッズショップ。
スーパーアリーナで開催するようになった最大のメリット、そいつは買い物がしやすくなったという事。なんといっても売り場が広い、商品も見やすい。うん快適。いいぜいいぜ。横アリの時なんか、グッズ売り場に入るのに1時間以上かかったし・・・。
前回公演時はWWEロゴのパーカーを購入。俺様の購買意欲はすでにMAX。しかし、しかし、今回のTシャツはしんどいモノが多く何も購入せず。頼むよ、WWE。なんだかヘビメタバントTみたいなデザインばっかだった。
と、そこへレイミステリオ登場。ちっせー。でもかっこいいー。でも下腹部がぽっこり・・・、幻滅。
で、突然のサイン会開始。俺様は着ていたRAWのTシャツにサインをねだるが、最優先はその場でミステリオT購入者のようで、握手のみの結果に終わる。さすがWAR出身。商売のコツがわかっていらっしゃる。さながら後楽園ホール状態。
気がついたら、開演10分前。慌てて会場へ。相変わらずシンプルなセットに少ない照明。まあ、どんなにシンプルなセットでも始まれば大爆発しますから。不安はなし。にしても、客は薄い・薄い・薄い。7割弱の客入り。さあいよいよ、開演です。

<<続く>>

2005.07.03 Sunday

行ってきましたWWE



2005/07/02/WWE.さいたまスーパーアリーナ結果

■第一試合
○Big Show & Akebono vs. Carlito & Matt Morgan×
曙はカリートをつっぱり、投げで粉砕。マット・モーガンへバンザイ・ドロップを決めをピン。

■第二試合
○Paul London vs. ×Chavo Guerrero vs. ×Funaki(クルーザー級王座戦)
まずはフナキがチャボをエンズイギリからピン。ロンドンがオクラハマ・ロールでフナキを丸め込む。

■第三試合
×Chris Benoit vs. Shelton Benjamin○
ベンジャミンのT-ボーン・スープレックスをかわしたベノワがシャープシューターからクリップラー・クロスフェイスを極め、ベンジャミンからタップを奪った。


■第四試合
○Tajiri vs. Muhammad Hassan w/ Daivari×
試合開始前に演説していたデバリに蹴りを入れ、レッド・ミスト!試合は、セコンドのデバリからの度重なる攻撃で苦戦したタジリだが、グリーン・ミストからの丸め込みでピン。

Stacy Keibler, Torrie Wilson and Christy Hemme
トリー、ステイシー、クリスティーがリングに登場。エア・バズーカでTシャツを客席にSHOOT!


■第五試合
○Rey Mysterio, Underaker, Kane vs. Eddie Guerrero, Edge, Kurt Angle×
ケインがエッジにツームストーン、テイカーがカートにツームストーン、ミステリオがエディにウェスト・コースト・ポップを同時に決め、3人同時にフォール。試合後、偽ケインがリングに上がり、本人とポーズを決める。

インターミッション

■第六試合
○John Cena vs. Orlando Jordan & JBL×
FUでジョン・シナが勝利。試合後、シナは今日が誕生日のロビンソン(レフリー)とコーヒー牛乳で乾杯!一方JBLはタイム・キーパーのリッキー・スティムボートに八つ当たり。だが逆水平を喰らい返り討ちに。


■第七試合
○Shawn Michaels vs. Chris Jericho×(WRESTLEMANIA 19 REMATCH)
スィート・チン・ミュージックでHBKの勝利。最後は両者、健闘をたたえ合い握手&ハグ


■第八試合
○Batista vs. Triple H w/ Ric Flair×(STREET FIGHT・世界ヘビー級王座戦)
試合前にリック・フレアーが登場しトリプルHをリングへ招き入れる。試合は、バティスタがペディグリーを切り返し、スチールチェア目掛けてスパ印旛スターを決め、トリプルHに勝利

2005.07.01 Friday

明日だよ・WWEスーパーショー

さてさて明日だよ、スーパーショー。
っう事で俺様は明日行って来ます。今日の試合はどうなっているのでしょうか?いやはや、楽しみです。
ここのblogでは速報とかやんないんで悪しからず。十分消化してからご報告いたします。よろしくメカドック。
あ、前書いた我が家のオカヤドカリ「ベンジー」が脱皮に成功した模様。
その激闘は近日公開予定。全国1万人のなりたてオカヤドカリファンの皆様、乞うご期待。

2005.06.30 Thursday

もういくつ寝るとWWE

暑い・熱い・厚い・篤い
今からスタジオへ移動しなければいけないのだが、クーラーの元を去るのが名残惜しい・・・。スタジオへはおよそ30分。がむばります。
で、やってきますね、WWE。楽しみなんだけどなんだか最近来すぎのような気がします。7/2の公演に足を運ぶ予定です。
じゃ、行ってきます。

<7月2日・さいたまスーパーアリーナ>
■STREET FIGHT
Batista vs. Triple H w/ Ric Flair
■HANDICAP MATCH
John Cena vs. Orlando Jordan & JBL
■INTER-PROMOTIONAL 6-MAN TAG
Rey Mysterio, Underaker, Kane vs. Eddie Guerrero, Edge, Kurt Angle
■WRESTLEMANIA 19 REMATCH
Shawn Michaels vs. Chris Jericho
■Chris Benoit vs. Shelton Benjamin
■TAG TEAM MATCH
Big Show & Akebono vs. Carlito & Matt Morgan
■3-WAY MATCH
Paul London vs. Chavo Guerrero vs. Funaki
■Tajiri vs. Muhammad Hassan w/ Daivari

その他(予定): Stacy Keibler, Torrie Wilson and Christy Hemme
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
おれさまなう。
twitter
Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ
search
categories
archives
selected entries
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode

▲TOP